上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:-- | Top↑

明日提出のtime consumingな課題が終わった解放感からか、
月曜にゼミ発表が迫ってるのに何の準備もせず、
挙句の果てにこうしてブログを書いている自分…


明々後日は母の日。
今までの生涯を振り返ると、この日に自分が母親に感謝の気持ちを示したことはおそらく一度もない気がする。。。


最近自分はとんでもなく親不孝な子供なのではないかと思う。
大学受験に失敗した後、県外の予備校に出してもらうわ、
今いる大学よりもいい大学に受かっときながら結局今の大学選ぶわ、
大学に入ってからも、親から来るメールを時々無視するし、
母の日・父の日だけじゃなく誕生日や結婚記念日にも何もしない、
そんなに遠くないのに帰省も年に2回くらいしかしないし…。
言い始めるとキリがないくらい><


このあいだもまたメールを返信できずにいたら、ついに


生きてるの?



ってメールが送られてきた始末(*_*;
これにはさすがに反省せざるをえませんでした。。


この間久々に眠れない日があって、普段はあまり考えないようなことを考えた。
そのときに一番考えたのが親のことだった。

今まで21年とちょっと生きてきたけど、ずっと親には迷惑かけっぱなし。
自分のことを一番期待してくれてるのも、一番心配してくれてるのも間違いなく両親。
俺っていう人間がこの世界からいなくなったとき、
本当に悲しんでくれたり、いつまでも存在を忘れずにいてくれるのはきっと親だけ。

自分自身前々から途上国で貧困に苦しむ人々のために何かできることをしたいって思ってきた。
だけどそれ以前に自分はまず「親のために生きる」べきなのではないか?
そんなことを思ったら、地元で就職して親のそばにいた方がいいのではないか、
っていう今までは全く考えていなかった選択肢とかも頭の中に浮かんできた。

どの選択肢が自分にとって、そして周囲の人にとって最善なのか、
将来のことに関しては迷いがありすぎて全くわからない現状。




…ダメだ、やっぱ難しすぎる。。。
とりあえずまず明々後日に感謝の気持ちを示すことから始めようか(~_~;)



スポンサーサイト
2006/05/12 Fri 02:16 | Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。