上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:-- | Top↑
物の上手なれ」
意味:好きな事にはおのずと熱中できるから、上達が早いものだ。

うん、間違いない。

ただ人にはセンスというものが存在する、それもまた事実なわけで。。。
まあ当たり前のことなんだけどさ…。

自分は不幸にも「好き」と「センス」が共存しないタイプだなあと
今日会計の授業後に改めて強く感じた。。


数字を扱うことは好き、
でも処理速度は遅くてかつ不正確、またひらめきなし。


スポーツが好き、
でもバドミントンもバレーボールも、やってきたスポーツ全てぱっとしない、てか運動神経わろし。




逆に自分にセンスがあるものっていったい…。









…ねぇな、んなもん。笑




好きとセンス、両方が共存する何かを持ってる人間がすごくうらやましい。






…とは言ってみたけど、
ただまあ言い訳なんだろうなって思う。
結局ね。
自ずと熱中して努力を重ねたらクリアーできる問題もいっぱいあるんだよね。
努力の臨界点に行き着いて初めて「あぁ、やっぱ向かない」っていうならまだしもね。


激しく矛盾したな
また矛盾するけど;




うーん、なんでだろ?
好きなものに対して「よしやってやろう、時間を割こう」って普通には思うけど、
本当に心血を注いで取り組むっていうパッションが、何に対しても湧かないんだよね。
今までの人生で一度もない、まだ見つけられてない。






…違う、機会を逸し続けてるからだ。




何かそれってすごく損してるんだろうなって思う。
だからって今までの人生を否定するつもりはないし、
してもどうしようもないんだけどさ。

でも自分の人生に時々物足りなさや虚しさを感じるのは、
きっとそのせいもあると思うんです。
何かに打ち込んでる人に惹かれるのもその反動だと思うんです。




これってやっぱ自分に対する甘さなのかな?
ちなみにみんなのパッションはどこから来てるんだろ?




早く好きなことを上手に結び付けられる人間になんなんきゃね










もちろん、自分が本当に好きなひとと結ばれて幸せな時間を過ごせる人間にもねwww






















スポンサーサイト
2007/10/05 Fri 01:36 | Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。