上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- --:-- | Top↑
今日で本当に1学期も終了し、いよいよ夏休み!!ってことで少し今学期の反省でもしてみよっかななんて。

(参考)今学期の出来事
・国際新歓―オリ合宿、チャリツアー、CN
・バドの新歓試合
・ヤングとの交流戦
・UBFシングルス
・週13コマしかない時間割+JTPなし
・4単位履修放棄(国コミⅡ、国際政治学)

これだけ見ると去年の1学期は何だったんだろうと思う。あんなにヒィヒィ言ってたのが信じられないくらい楽だった。むしろ暇すぎて苦痛だったくらい。授業もみんなバラバラで全然会わない人も多くなった。孤独を感じたことは数知れず。でも時間あっても勉強してたわけではなく、無駄な時間ばかり過ごす。あんだけ時間を有効利用しようと躍起になってた一昨年と去年の自分はそこにはいなかった。やっぱ人間追い込まれないと、むしろ追い込まないとダメになるね。2学期は少しキツい教科もとってこうかな。環境経済学とか…そんなんも。
ただサークルは楽しかった。最初はメンタルのバランス崩れて同好会の人たちにいろいろ迷惑かけたけど、それを克服したら一気にバドが楽しくなった。大学で一番バドに打ち込めた時間だった気がする。こっちにいるときは学類の時とはまた違う一面が出せるし、サークルがますます好きになった。本当に夏合宿が楽しみだ☆

人間関係もいろいろ変化があった。マイナス面はさっきも書いたみたいに仲良かったヤツらとの接点が減ったこと。ただ逆に離れた分だけ大切さがわかったし、1回1回会うときの時間を少し大切に思うようになってたと思う。
プラスはまず、バイト先を変えたことで、同年代のバイト先の人たちにたくさん出会えた。みんな面白い人たちで今でも楽しくバイトさせてもらってる。
それといろんな人と話す機会が増えて、今まで以上に仲良くなれた。深い話もたくさん聞けて自分の未熟さをまじまじと思い知った。そのたびに自分を見つめなおして、時に責めて傷つけたりもした。自分が無性に嫌いになった時期も何度かあった。でもこんな自分にいろんな話してくれる友人が新たにできたってのはすごく大きかった。自分が本当に終わってたら、深い話なんかしてもらえんだろうし。そういう意味で周囲の期待を裏切らないように今後はもっと努力せないかんね。

2年ともなると嫌でも将来のこともいろいろ頭をよぎるようになるわけで…。というか自分があまりにも何も考えてこなかったことを強く認識させられた。まわりは留学・院への進学・就職に向けて着実に動いている。自分はまだ明確にやりたいものが見つからない。ぼんやりとしたままで前へ踏み出すことさえできずにいた。今になって思う。将来のことを真剣に考えることから逃げてたんだって。見つからないんじゃなくて見つけようとしてなかったんだって。時間は刻一刻と消えていく。夏休みが勝負になりそう。

何かすごくまとまりなく書いてしまった。反省にも総括にもなってない気がしないでもない、グダグダ(><;)夏休みは肉体的にも精神的にもリフレッシュしつつ、将来のことを真面目に考えてみようかな。
スポンサーサイト
2005/07/04 Mon 14:59 | Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kz251newhitorigoto.blog15.fc2.com/tb.php/4-32062765
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。